阪急電車

阪急電鉄神戸三宮駅ホームドア 開閉動作・特殊な取り扱いがある列車

投稿日:

撮影日 2021年1月~2月

阪急電鉄の神戸三宮駅では、2020年度に4つのホーム全てで可動式ホーム柵(ホームドア)の整備が完了しました。従来品と同様のスペックを備えながら質量を約40%削減した新型の製品「軽量可動式ホーム柵」が採用されています。
ホームドアの開扉は基本的に自動で行われますが、特殊な取り扱いが必要な列車にはシステムとして自動開扉に対応する場合・しない場合があるようです。

00:26~ ①通常の阪急電車
02:39~ ②山陽電車
02:39~ ③連結作業時
05:45~ ④4番ホームに始発10両が入線時
06:20~ ⑤中線ホームに新開地方から入線時

●連結作業時と山陽電車発着時の様子は個別に特集しています●
朝ラッシュ特急増結時のホームドア開閉動作 阪急神戸三宮駅4番ホーム


【完全手動】山陽電車発着時のホームドア取り扱い 阪急神戸三宮駅

阪急電鉄 神戸三宮駅のホームドア | YamaguchiChuoStation
https://yamaguchichuostation.amebaownd.com/posts/14498238

-阪急電車

Copyright© 阪急電車の話題 , 2021 All Rights Reserved.