阪急電車

前面展望 阪急電鉄[特急]大阪梅田(HK01)〜西宮北口(HK08)〜神戸三宮(HK16)〜新開地(HS36)

更新日:

今回は阪急神戸線を走る特急に乗車してきました。阪神電車と比べて比較的直線区間が多く、また駅間距離も長くなっているためかなりのスピードで駆け抜けて来れます。日中は普通電車が神戸三宮止まり、特急電車が神戸高速線へと乗り入れるダイヤとなっており、それぞれ10分間隔で運行されています。JR神戸線のライバルとして存在しており、JRの大阪〜三ノ宮間の420円に対して、こちらは320円と100円近く安くなっています。さらに、所要時間もほとんど変わらないことからかなり多くのお客様に乗車されていると感じられました。
 また、今回の撮影は一部区間におきまして雨が降り映像が少し見にくい部分もあるかと思われます。ご了承願います。

停車駅一覧
大阪梅田(HK01) 00:28

十三  (HK03) 03:42




西宮北口(HK08) 12:32
夙川  (HK09) 16:19

岡本  (HK11) 20:34




神戸三宮(HK16) 27:02
花隈  (HK17) 30:47
高速神戸(HS35) 32:55
新開地 (HS36) 36:23

乗車記録
[行先]特急 新開地

[区間]大阪梅田〜新開地

[車種]1000系(8両)
#阪急電鉄 #阪急電車 #阪急神戸線 #神戸高速線

-阪急電車

Copyright© 阪急電車の話題 , 2020 All Rights Reserved.